今年も開催!第77期A級順位戦最終局(名人戦第0局)の観戦時にご利用下さい♪JR静岡駅そばのインターネットルームHITOTOKI静岡駅南口店

こんにちは!

静岡への出張や旅行に「漫画喫茶ひととき」改め「インターネットルームHIOTOTOKI」のご利用本当にありがとうございます!

今年も3月1日(金)に第77期将棋名人戦第0局(A級順位戦最終局)が浮月楼で行われます!

「インターネットルームHITOTOKI」の近くです!!

一昨年に続き、昨年も藤井聡太七段の活躍や豊島将之八段の二冠獲得、広瀬章人八段の竜王獲得など、将棋ブームでしたね

そんな中、名人戦の挑戦者を決めるA級順位戦(年間10局)の最終局が今年も静岡市の浮月楼で開催されます!!

静岡市内外のファンにとって大チャンスですね!

抽選の倍率は非常に高いですが、「将棋界の一番長い日」を間近で過ごせるチャンスです。

多面指し指導対局も超豪華!なんと佐藤天彦名人や斎藤慎太郎王座の二人に加え、青野照市九段/大石直嗣七段/勝又清和六段/上野裕和五段/上村亘四段/佐々木大地四段/室田伊緒女流二段/長谷川優貴女流二段/塚田恵梨花女流1級が参加されます!

ちなみに現時点での順位ですが、①豊島将之八段②羽生善治九段③広瀬章人竜王④佐藤康光九段⑤三浦弘行九段⑥糸谷哲郎八段⑦稲葉陽八段⑧久保利明王将⑨深浦康市九段⑩阿久津主税八段となっており、①豊島将之八段②羽生善治九段③広瀬章人竜王の3名に絞られました!最終局を終えた時点で1位の棋士が名人戦7番勝負を佐藤天彦名人と戦います。

このまま豊島八段が序盤・中盤・終盤の隙の無い将棋で1位になるのか?はたまた羽生善治九段や広瀬章人竜王が逆転で挑戦権を獲得するのか?特に残り3局でこの三人が当たるので非常に注目です!

また一方で、下位2名が「鬼の棲家」と呼ばれるB級1組に降格します。この部分も非常にドラマチックで注目ですね!

とにかく将棋ブームで当たる確率は非常に低いですが、もし運良く抽選に当たった場合は、HITOTOKIをご利用下さいね~❤

「浮月楼」はココ!

※参考サイト

ホットペッパーHITOTOKI予約バナーBLOG

▲コチラをクリックで予約▲

★HITOTOKIは観る将にも安心な鍵付きの個室

★フロントに鍵を預けて「前夜祭や観戦」に行けます!

★ネット観戦に便利なイス席や、横になって休めるフラット席をお選び頂けます!

★有料シャワーやコインランドリーもあるので滞在にも便利!

静岡に旅行や用事で来た際はお立ち寄り下さい♪

☺「浮月楼」にも近い「インターネットルームHITOTOKI」

※食事サービスはございません

HITOTOKIはJR静岡駅から超近い!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年1月3日